機関紙“ウータン”は、年3回(6月、10月、1月)に

発行されています。

 

“ウータン(Hutan)”とはマレー語で「森」という意味

です。

この学会が、一本一本の異なる木が集まり共生し命を

育む森のように成長するように・・・という願いを込めて

名付けられました。

「森の人」と呼ばれるオラウータンの“ウータン”です。 

 

ウータン35号は、1月23日に発行されました。